就職活動の封筒

就職活動の封筒の書き方を知ってますか?

就職活動の封筒の書き方をご存知でしょうか?
いつも何気なく封筒に会社名や担当者の名前を適当に書いていませんか?
そんな小さなことで、あなたのことを判断されているかもしれませんよ。

ここでは就職活動の封筒の書き方を紹介したいと思います。
ご紹介する書き方をしていない人は、どうぞご参考にしてくださいね。

最初にいきなりですが、就職活動の封筒の書き方は、就職活動の履歴書の書き方と同様に重要だといわれています。

封筒の中身つまり履歴書やエントリーシートだけの書き方のみ注意していませんか。
就職活動の封筒の表書きがおろそかになってしまっている人が多くいると思います。 それでは、しっかり書いた就職活動の封筒の中身が台無しになってしまいますよ。

ここで就職活動の封筒の書き方をしっかりと確認してすぐにでも実行してください。

先ず就職活動の封筒の書き方を見てみましょう。
住所は郵便番号を書く枠があると思います。その一番右の列にそろえるときれいに記入してください。

次に重要なことは、会社の名前を書いて真ん中に、人事部、人事課御中と書いてください。
字の大きさは、住所よりは少し大き目に書くようにしてください。 担当者などの個人名を書く場合、「御中」を使わずに「様」と書いてください。

最後に就職活動の封筒の書き方として重要なことがあります。
それは、封筒の表の面の切手を貼る下に、赤字で「履歴書在中」とを書いてください。

これは必ず朱書きにしてください。
また就職活動の封筒の書き方で大切なことは裏面もあります。 封字は〆と言う字を書くか、「封」と記入してください。

あまり知られていない就職活動の封筒の書き方もご紹介したします。
そのポイントは、日付も封筒の左上に書くようにしてください。 次に住所を書いてください。名前を書く場合は封筒の真ん中よりも左に書いてください。 最後に、名前の横に大学の名前と学部を括弧書きで書くようにしてください。

知っている人は、就職活動の封筒をこのように書いているかと思います。 こんなことで差がつかないように、すぐにでもポイントを押さえて実行してくださいね。